〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【脱毛におけるトラブル】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

脱毛(除毛)のトラブルについて

脱毛をすることによって、いろいろなトラブルを引き起こしてしまいます。
下記に、よくある例を紹介します

1.毛のう炎
身体に出来るにきびの事を言います。毛穴が膿んでしまい、炎症を起こします。

2.埋没毛
毛を抜くことによって毛穴に傷がついてしまい、傷が治るときに毛穴がふさがってしまうことを言います。
次に毛が生えてくるときに毛穴から出られずもぐったままになってしまいます。
そのままにしておくと、化膿してにきびになってしまうこともあります。


3.瘢痕化
傷がつくことによって、治していく段階に新しい皮膚が出来ます。これを瘢痕といいます。
毛を繰り返し抜くことによって、皮膚がそのたび傷つき、だんだんと硬い皮膚になってしまいます。
そして、皮膚がよれてしまったり、毛穴が目立ってきてしまいます。



これらのトラブルを避けるためにも、脱毛の仕方に気をつけて、ケアをしっかりとしていくようにしましょう。

トラブル回避は
専門エステ店で
▼▼▼▼▼▼▼

TBC

メニュー
毛の基礎的な知識
脱毛の基礎知識
脱毛エステQ&A
人気エステ店
地域別エステ店情報
エステ体験談
芸能人脱毛事情
サイトマップ
免責事項
エステTOP

Copyright (C) 2010-2011
脱毛エステランキング
All Rights Reserved.